代々木

理想のバーガーとビールの邂逅!代々木のビアバー「watering hole」

プロローグ

代々木駅を出て裏手へ回り、明治通りへ。
まあ新宿から行っても同じくらいの距離だけど。
ビールクズ界隈では有名なお店の一つです。多分。



前面ガラス張りの明るい店構え。
色々なブルワリーのステッカーやグラスが所狭しと並んでいる。
カウンター8席に、テーブル6席。
その他、イベント時等混雑したときに使われる拡張用のスタンドスペース。
国内外のクラフトビールが15~20TAPと充実!レアものもあるぞ。
6/26がこのお店の周年なんだけど、その前後に個性的な記念ビールが出たりもする。

お店の情報
所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷5-26-5 代々木シティホームズ 1F
営業時間15:00~22:00
定休日日曜日
電話番号03-6380-6115
ネット予約・サイト公式サイト
テイクアウト、デリバリーフードのテイクアウト可
グラウラー持ち込み、又はペットボトルでビールテイクアウト可
備考席は禁煙、喫煙スペースあり

実食



山形牛ハムとオリーブ。
見てくださいよこの霜降り!
噛みしめると赤身の旨味がじゅわっと出て、かつほろりと崩れる。
スモークの風味もしっかりと鼻から抜けていく。
ハムにしては塩気は控えめ。
だけど旨味をより鮮明に味わえる良き塩梅。

オリーブはというと、こちらはちょっと塩気が強めでジューシー。

添えられたマスタードは口当たりなめらかで、柔らかな辛味の中にちょっと強めの酸味。
卵をふんだんに混ぜ込んでるのか、マヨネーズっぽい印象も。
これだけでおつまみにいけちゃうよ!



フレンチフライ。
外側はカリカリの仕上がり。
ホクホクとした芋の香ばしさが広がる。
岩塩かな?サラッとかかった粗めの塩が芋の香ばしさを引き立てる。



和牛とブラックペッパーの餃子。
パリパリとした薄い羽が広がっている。
かなり肉重視のバランスで、ぎゅぎゅっと凝縮された和牛の力強い歯ごたえ。
噛みしめると、肉汁とともに旨味が口の中で暴れだす!
ブラックペッパーをかなり強めに効かせており、和牛の旨味にビリっとアクセント。
味付けはシンプルで、ちょっと塩かかってるかな?程度。
タレはごま油が香る、チヂミを連想させるような風味。
漬けるかどうかは好みかな。個人的には漬けない方が肉の味わい感じられて好き。



和牛チーズバーガー。
奥に見えるアバンギャルドな格好の人は店長。
外側カリッカリ、中モッチモチのバンズ。
もちもち感ハンパない。
みずみずしいトマトとレタス。
おそらくパティとのバランスを取るためであろう、あえて辛味を残したと思われる玉ねぎ。
ピクルスは肉厚で、コリコリとした食感。
チーズに隠れて見えづらいけど、パティはゴッリゴリの粗挽き。
カリッコリッと音がすんじゃねーかってくらいの歯ごたえで、噛むほどに肉の旨味とローストの香ばしさが溢れ出してくる。
理想。まさに理想。
でもチーズは別になくてもいいかな。肉が強力すぎて目立たない。



この日は車運転だったので、グラウラーでビール持ち帰り。
クラウドウォーター×デギャルデ フーダーデュオウト
ワイン酵母で発酵させたあと、蔵付き酵母で二次発酵、さらにワイン樽で熟成と、かなり手間のかかったワイルドエール。
7%ながらカラッとした明るい口当たりで、マスカットを彷彿とさせるフルーティな風味。
でも甘みはそんなになくて、乳酸系の酸味がメインかな。
後からほんの少しの苦味と、ベリーのような甘味。
若いオークの風味がじわじわと舌から鼻にかけて抜けていく。
いやーこれやばいね。単体でもすいすい飲めちゃう。
怖いから1パイントだけ飲んで寝た。まだ1パイント残ってる。

まとめ

今まで色んなお店でバーガー食べたけど、ここのバンズとパティは自分の好みズドンとド真ん中。
このバーガー食べながら色んなクラフトビールと合わせるとか、天国かな?
お店の雰囲気も良く、スタッフも気さくに話しかけてくれる。
フードやビールの持ち帰りできるけど、できればお店の空気を感じながら出来たてをいただきたい。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です