府中

府中の酒屋「ビアハウスケン」

京王線府中駅を出て、大國魂神社へ歩いていく。
正面入口前から左の脇道へ。

ビール専門の酒屋「ビアハウスケン」。
ここはビールのみ、数百種類の銘柄が一同に揃う。
それだけでなく、なんと買ったビールをその場で飲めるのだ!


こんな感じで、ビールいっぱいの棚が何台も並ぶ。


この店では、月に一回程度、街のイベントに合わせる等で試飲会が開催されている。
試飲会では国内、海外それぞれ1銘柄ずつ樽が繋げられ、これまたその場で飲めちゃうのだ。
樽がなくなると次の銘柄へ。
早い時には1時間そこらで変わることも。
目ざといビールクズ諸氏は気づいたであろうが、バチクソに安い。
パイント650円で飲めるとこなんて、ここかクラフトビアマーケットくらいのもんである。


と、いうわけでまずは一杯目。
ディスタントショアーズのギャラクシーヘイズ。
ヘイジーIPAって感じですかね。
りんごみたいなフルーティ、微妙にクセのある香り。
濁ってるけど意外とドライな口当たり、甘味は僅か。
フルーティな抜けにフローラルなホップの苦味が残る。
フローラルな風味がゆっくりと抜ける。
国内の新興ブルワリーとしてはなかなかの完成度。


お次は海外、セントベルナルデュスのホワイト。
そうこうする間に早速国内の樽が変わっております。
スタンダードなベルジャン酵母の香りに、花の蜜が混じる。
ドライな口当たりで、適度なベルジャンと小麦の香ばしさを感じる。
風味はすぐ抜けて、僅かに苦味を残しつつベルジャンの余韻が伸びる。

まとめ

酒屋さんなので、基本立ちっぱなしの飲みっぱなし。
臭いがきついものでなければつまみの持ち込みもOK。
運がよければ常連さん達のおすそわけをもらえるかも。
訓練されたビールクズが集まるので、うまい店の情報もよく得られます。

試飲会については、店員さんのブログ
https://ameblo.jp/bhken/
か、以下twitterのアカウントを参照のこと。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です