東京都

調布のハンバーガー「カールスジュニア」

プロローグ

調布駅を出て南側、ロータリーを抜けた先の大通り沿い。
洒落たアメリカンな佇まいの店。
後で分かったことだけど、カリフォルニア発祥のハンバーガーチェーンらしい。
調布以外にも何店舗かある模様。
広い店内だけど、席はガタついてちょっと座りにくい。
そのへんがまたアメリカンっちゃアメリカンなのか。

実食


レギュラーメニューと思われる、フェイマススター。
肉は想像してたより薄め。
マックよりは柔らかい触感。
フレンチドレッシングの風味が強いな。
玉ねぎシャキシャキしてるけど辛さは無い。
うーんなんだろ、この価格帯ならあれこれ文句も言えないが・・・


お値段ぐっと上がったプレミアムの、オリジナルアンガスバーガー。
それとフレンチフライ。
肉の厚みは変わらず。
味も・・・ん?ちょっとキシキシ感なくなったかな?くらい。
オレでなきゃ見逃しちゃうね。
野菜の量は若干増えた。
こっちの玉ねぎもシャキシャキしてるけど、辛さはある。あえてか?
フレンチフライはサクサクと小気味よい食感。
芋の風味と塩気のバランスがちょうどよく、揚げたての香ばしさを覚える。

まとめ

フェイマススターのほうはまあ、ちょっと頑張ったマックって感じ。
でもフレッシュネスでよくね?ってなる。
オリジナルアンガスバーガーはもう、お前その価格帯でこの完成度はダメやろ。
しのぎを削ってるバーガー業界ナメてんのかってくらい。
いやバーガー業界しらんけども。
一番良かったのが付け合せのフレンチフライて。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です